【これだけ知っておけばOK】世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事!

究極の食事ライフスタイル

こんにちは、しんめいです。  

 

「体に良い食事をとるようにしたい。」

「でも情報がありすぎて、何を信じていいのかわからない。。」

そのように考える方は多いと思います。

「肉は体に良い」という専門家がいる一方で、「肉を食べすぎるのは良くない」という意見を耳にすることもあり、一体どうすれば良いのか悩ましいもの。

 

そこで今回、「世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事」という書籍を紹介したいと思います!

この本では「体に良い食品」を、科学的根拠に基づいて分かりやすく解説してくれます。

 

様々な情報に振り回され、疲れてしまっている方には最適な一冊なので、ぜひ手に取ってみてください^^

「世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事」の概要

概要

この本の著者は、日頃から患者さんに栄養のアドバイスをされている内科医の先生です。

本書では、どのような食事をすれば

  • 脳卒中
  • 心筋梗塞
  • がん

などの病気を減らし、健康を維持したまま長生きできる確率を上げることができるかを説明することを目的としています。

そのため、世の中にある最良の科学的根拠をまとめてくれています。

※エビデンス重視のため、TVで取り上げられている健康的な食事や食品にガッツリ異議を唱えています。

しんめい
しんめい
この本に書かれていることは、健康になるための最も正解に近い食事といえます。

 

この本から学んだこと

学び

健康に良い食品5つ

多くの研究によって健康に良いと証明されてきた食品は次の5つです。

  1. 野菜・果物
  2. 茶色い炭水化物
  3. オリーブオイル
  4. ナッツ類

茶色い炭水化物とは、

  • 玄米
  • 蕎麦
  • 全粒粉

のように精製されていないものを示します。

また、ナッツ類とは以下のものです。

  • アーモンド
  • くるみ
  • カシューナッツ

 

これらの食品は、心筋梗塞や脳卒中、がんなどのリスクを下げると考えられています。  

 

健康に悪い食品3つ

逆に、健康に悪いと分かっている食品は次の3つです。

  1. 赤い肉
  2. 白い炭水化物
  3. バターなどの飽和脂肪酸

赤い肉とは、牛肉や豚肉を指します。

このうち、ハムやソーセージなどの加工肉はとくに悪いとされています。  

 

また、白い炭水化物とは以下のようなものです。

  • 白米
  • うどん
  • パスタ
  • 小麦粉を使った白いパン

これらの食品は、血糖値を上げ動脈硬化によるリスクを高めたり、がんのリスクを増加させることが分かっています。

 

成分ではなく食品が重要

最近では、食品が重要なのであって成分はあまり重要ではないとされてきているそうです。なぜなら、成分だけを摂取しても狙った効果が得られないこともあるからです。

 

食品と成分の違いを果物で例えると

  • 食品=リンゴ、ミカン
  • 成分=ビタミンC、果糖

と分類されますが、このうち果糖は血糖値を上げてしまうのに対して果物を丸ごと食べれば血糖値はそれほど上がらないことが分かっています。

しんめい
しんめい
成分だけを気にしてもあまり効果は無いのです。

 

ちなみに、リコピン(トマトの成分)が体に良いというエビデンスはないそうです(゚Д゚;)ナニー!

 

妊婦、子どもの食事は?

現時点で妊婦・子どもにとっての良い食事に関するエビデンスは弱いとされています。

 

現在分かっている範囲のうち、妊婦に良い食事は

  • 野菜と果物をたっぷり食べること。 (1日5単位:約385g~400g)
  • 生ものは厳禁! (食中毒や寄生虫感染の危険性)
しんめい
しんめい
野菜や果物に含まれる葉酸の重要性は確かなようです。

 

子どもの食事に関しては、

  • 基本的には大人と同じ食事で良い
  • カロリー不足に注意!

だそうです。

 

ちなみに、小児期に肥満だった人は大人になってからの

  • 糖尿病
  • 高血圧
  • 心筋梗塞
  • 脳卒中
  • 若年死

のリスクとの関係が言われているそうです。

しんめい
しんめい
子どものうちに太らせないほうが健康面では良さそうです。

 

高齢者の食事は?

高齢者の場合、食事制限はゆるめにコントロールした方が良いと考えられるようになってきています。というのも、食事制限をしすぎて低栄養になってしまうことのデメリットの方が大きいからです。

 

食が細くなった高齢者は、食べられるものを食べてもらった方が筋肉も維持でき、転倒や寝たきりのリスクを下げることができると現在では考えられます。  

 

まとめ:エビデンス重視の方向けの食事健康本

まとめ

数多くの研究から証明されてきた体に良い食品、体に悪い食品は以下の通りです。

健康に良い食品
  1. 野菜・果物
  2. 茶色い炭水化物
  3. オリーブオイル
  4. ナッツ類
健康に悪い食品
  1. 赤い肉
  2. 白い炭水化物
  3. バターなどの飽和脂肪酸
しんめい
しんめい
我が家では、白い炭水化物を食べすぎていたと反省。

 

この本は、世の中にある最良の科学的根拠をまとめた一冊です。そのため、食生活を見直したいと考えている方にぜひおすすめしたい本です。

 

しんめい
しんめい

3時のおやつを甘いものやスナック菓子からナッツに変えてみようと思います!

ではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました