【不労所得】月2万円の配当金を得るためにいくら必要か?

月2万円の配当金を得るための道筋資産運用

「給料、上がんないなぁ。」

「自由に使えるお金がもう少しあればなぁ。」

このように考えている人は多いと思います。私もそのうちの一人です。

 

そんな状況を打破すべく、現在、私は高配当株投資に取り組んでいます。

しんめい
しんめい
当面の目標は、2025年までに月2万円の配当金を手に入れることです。

 

この記事では、

  • 月2万円あればできること
  • 月2万円の配当金を得るために必要な金額
  • 我が家の進捗

の順に解説していきます。少しでもお金で悩む方の参考になれば嬉しいです^^

しんめい
しんめい
たった2万⁉と思う方もいるかもしれませんが、生活に与えるインパクトは大きいですよ♪

 

月2万円あればできること

月2万の配当金でできること

月2万円ってしょぼくね?

と感じてしまった人のために、月2万円あればどんなことができるのか具体例を紹介していきます。

 

水道光熱費、スマホ代がまかなえる。

2019年の我が家の水道光熱費、スマホ代を月平均すると、

  • 水道光熱費=15,000円
  • 夫婦のスマホ代=3,300円

でした。

 

仮に月2万円あれば、これらの費用は半永久的にまかなえることになります。生活費の一部が抑えられれば、苦しい節約生活にもゆとりが生まれます。

ぽんみ
ぽんみ
家計は大助かりです♪

 

毎月リッチなディナーが食べられる。

2万円あれば、豪華なディナーが食べられます!

出典:OZmall「8000円~10000円のディナー 一覧」

 

毎月の配当金を「月1回の夫婦の楽しみ」として使っても良いですね。

ぽんみ
ぽんみ
今度はどこに行こうかしら♪

 

配当金だけでペットが飼える。

ペットの種類にもよりますが。月2万円あれば飼育費用もまかなえます。

私はいつか「柴犬」を飼いたいと考えているのですが、柴犬の年間飼育費用は7万円~のようです。

しんめい
しんめい
月2万円あればペットにも贅沢な生活をさせてあげられます!

 

残業をせずに心置きなく帰れる。

サラリーマン夫のお小遣いは平均36,747円だそうです。

 

「お金が欲しいから残業しないと。。」

そんなふうに考えている人も少なくないと思います。お金のためにしぶしぶ残業し、帰宅したら「帰りが遅い」と妻に怒られるような生活はできればしたくないものです。

 

しかし、お小遣いが月2万円プラスされればそんな生活をする必要性は低くくなるのではないでしょうか。

しんめい
しんめい

定時に帰って、自分の時間や家族との時間を大切にするぞ!

 

趣味が充実する。

「趣味にかけるお金はいくらか?」というアンケートに対して、7割の人が月1万円以下と答えています。

 

ということは、月2万円の配当金があれば、

  • 高くて諦めていた商品が買えたり、
  • ワンランク上の旅行に行けたり、
  • 趣味に使う道具を新品に買い替えたり

することも可能です!

趣味にもお金をかけられるようになれば、生活の満足度もグッと上がります

しんめい
しんめい
私の場合は気兼ねなく本が買えたり、旅行に行ける回数が増やせそうです♪

 

月2万円の配当金を得るためにいくら必要か

ここからは、月2万円の配当金を得るためにいくら必要なのか試算してみます。

 

配当利回りごとに投資金額に応じた受取配当金は表のようになります。

年間の受取配当金額
配当利回り
2.5%3.0%3.5%4.0%4.5%
投資資金500万12.5万15.0万17.5万20.0万22.5万
600万15.0万18.0万21.0万24.0万27.0万
700万17.5万21.0万24.5万28.0万31.5万
800万20.0万24.0万28.0万32.0万36.0万
900万22.5万27.0万31.5万36.0万40.5万
1000万25.0万30.0万35.0万40.0万45.0万
1100万27.5万33.0万38.5万44.0万49.5万
1200万30.0万36.0万42.0万48.0万54.0万
1300万32.5万39.0万45.5万52.0万58.5万

は平均月2万円を超える額

 

すなわち、

  • 配当利回り2.5%⇒1000万円
  • 配当利回り3.0%⇒800万円
  • 配当利回り3.5%⇒700万円
  • 配当利回り4.0%~4.5%⇒600万円

が必要です。

私の場合、配当利回り3.0%以上を目安としているため、800万円が必要になります。

しんめい
しんめい
うーん、大変ですね。。

 

我が家が2025年までに達成するために

ここからは我が家について少しばかり。

 

我が家の2020年10月時点の、我が家の投資額は約230万円です。

先程の表の通り、配当利回り3.0%で月2万円の配当金を得るためには、800万円の投資資金が必要です。

 

2025年までに達成するには、あと4年で570万円必要なので年間約150万円の資金を投資に回す必要があります。

しんめい
しんめい
あれ?けっこう厳しいかも。。(笑)

 

でも頑張ります!!

 

まとめ:月2万の配当金があれば夢が広がる。

まとめ

配当金が月2万円あれば、色々なことができるようになります。

  • 水道光熱費、スマホ代がまかなえる。
  • 毎月リッチなディナーが食べられる。
  • 配当金だけでペットが飼える。
  • 残業をせずに心置きなく帰れる。
  • 趣味が充実する。
しんめい
しんめい
今よりもっと自由に、もっと楽しく生活できる!

 

我が家の場合、配当利回り3.0%を目安に投資をしているため、800万円の投資資金が必要になります。

しんめい
しんめい
道は険しい。。でも不可能ではないはず!

 

2025年までの達成を目指して、妻に怒られない程度にコツコツ投資に回していきます!

ではまた。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました