【朗報】二世帯だけど単世帯気分が味わえる!【期間限定】

朗報 単世帯の暮らしができる二世帯体験談

個人的にちょっぴり嬉しいことがあったのでご報告です♪

2020年9月、ついに二世帯が完成し、不安だらけの二世帯生活が始まる予定でしたが、

なんと、

初めの1か月間は、我々子世帯だけで生活することになりました!

しんめい
しんめい
ウェ――――イ!!

今回は、このサプライズにときめくの心情を綴るだけ記事です(・ω<)♪

※私は二世帯がけっして嫌なわけではありません。もう不可能だと思っていた「単世帯暮らし」を実現できることがただ嬉しいだけです。お察しください。

スポンサーリンク

引き渡し後のスケジュール

子世帯の引っ越しは引き渡し直後

我が家の引き渡しは、当初の予定通り9月下旬となりました。

引き渡し日は運良く4連休であったため、たちは連休中に引っ越すことにしました。

しんめい
しんめい
新生活まであと1か月を切っています。

親世帯の引っ越しは10月中旬

一方、義両親たちは10月中旬に引っ越すことになりました

義両親たちは、現在借り家に住んでいますが、

  • 家賃を10月分まで払ってしまったこと
  • 引っ越し業者との兼ね合い

の都合により、引っ越し日を遅らせるそうです。

しんめい
しんめい
え?ということは。。?

約1か月は子世帯だけで生活することに!

つまり、約1か月は「単世帯の暮らし」が味わえるのです!

しんめい
しんめい
ウェ――――イ!!(2回目)

この1か月間だけは、義両親に気を遣って生活する必要性が1㎜もありません!

こんなチャンスはもう二度と来ない!

胸が高鳴る!!(笑)

この1か月間、どうする?何する?


この1か月は大切にしなければなりません。

何をしようか考えるだけで心躍ります。

という訳で、やりたいことをリストアップしてみました^^

①全ての部屋でゴロゴロする

ゴロゴロする

とりあえず義両親のいない間に、1階も2階も全ての部屋でゴロゴロしてやろうと思います。

「そんなふざけたことして大丈夫か?」と訊かれれば、良いのです!

しんめい
しんめい
だってそもそも、ぜーんぶ私(たち)のもの。

※建物費用はすべて子世帯で負担しています。詳しくは「新築住宅5000万の負債を【覚悟】したときの話でどうぞ。

親世帯の部屋は子世帯より広いため、存分に堪能させていただきます!

②友人・家族をたくさん呼ぶ

友人・家族を招待

今のうちに、友人や私の家族を招待しておこうと思います。

しんめい
しんめい
義両親が住み始めてからでは、呼ばれる人も気を遣いますもんね。

ところで、二世帯のご家庭では、もう一方の親たちとどのような距離感で接しているのでしょうか?気になっているので教えてもらえると嬉しいです。

③大声で歌いながらお風呂に入る

歌いながらお風呂

子ども時代は、いつも歌いながらお風呂に入っていました。

アパート暮らしの今でも小声で歌っています。

しかし、二世帯になってからでは、それも恥ずかしくてできません(*ノωノ)

しんめい
しんめい
この1カ月だけは、全力で歌わせていただきます!(笑)

④いろんな角度から写真を撮りまくる

写真を撮る
ブログやSNSでアップする用の写真を撮りまくります。

一応、このブログのことは義両親たちには内緒です(いつかばれたらどうしよう)。

しんめい
しんめい
義両親が来てからでは怪しまれてしまうため、今のうちですね。

⑤いろいろな所に傷をつけておく

キズをつける
大丈夫です。絶対にしません。

⑥庭を愛でる

庭を愛でる
義祖母や義母は庭いじりが好きです。

そのため、

  • 立派な松の木や、
  • 様々な果物の木や、
  • 灯ろう(゜д゜)ぇ?

などが置いてあります。

実は、私も植物を育てるのが好きなのですが、遠慮してなかなか眺めることができていません。

さすがにいじることはできませんが、風情を楽しもうと思います。

まとめ:やっぱり嬉しい!

二世帯に住むことが決まって以来、不安ばかりでした。

  • 生活は上手くやっていけるのか
  • お金のことで揉めないか
  • 将来の介護が大変ではないか
しんめい
しんめい
新しい家に住むのは楽しみだけど、不安だ。。。

しかし、約1か月間のゴールデンタイムは、その不安を一時的に打ち消してくれています。

しんめい
しんめい
たかが1か月。でも私にとって、かけがえのない1か月になるはず。

存分に楽しもうと思います!

ではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました